1. HOME
  2.  > 機種のご紹介
  3.  > 鉄筋探査機

鉄筋探査機

■ RCレーダNJJ-95B(電磁波レーダ法による鉄筋の探査)

RCレーダ

<特長>

電磁波をコンクリートの表面から内部に向けて放射し、対象物からの反射信号をキャッチする事により、対象物の位置や深さを画面表示し、プリンタ、コンピュータ等へ記録します。

  • レーダ方式により主に鉄筋等の金属物の探査をします
  • 1回の測定で10m分のデータが保存・再生できます。
  • 表面波除去処理をリアルタイムに行い、スピーディな測定が行えます。

 ページの先頭へ戻る

■ RCレポートメーカ(RCレーダNJJ-95B専用報告書作成支援ソフト)

RCレポートメーカ

<特長>

RCレーダNJJ-95Bでの測定結果をパソコンで見ることができます。

  • 画像処理やマーキングがパソコンで効率よく作業できます。
  • 画像処理やマーキングをした編集結果をそのまま保存できます。
  • 現場では測定するだけで大丈夫。
  • 報告書の作成時間を大幅に削減。
  • 報告書の原稿を紙で保存する必要がなくなります。
  • 比誘電率測定により細かい深度補正が可能。

 ページの先頭へ戻る

■ フェロスキャン(電磁誘導法による鉄筋の探査)

フェロスキャン

<特長>

電磁誘導装置(フェロスキャン)を使用して、鉄筋探査をします。
鉄筋の配置、口径及びかぶり厚を計測します。

  • 配筋状況、鉄筋径、かぶり厚の計測が可能です。
  • 調査データをPCにて出力可能な報告書作成機能。

 ページの先頭へ戻る

■ ウォールスキャナー(BOSCH製)

ウォールスキャナー

<特長>

鉄筋・非鉄金属・塩ビパイプ・CD管・電線・木材まで探知可能。
穴あけ可能な位置と深さを正確に探知。

  • 誰が使っても、簡単に探知可能。
  • 大型液晶に操作手順をアニメーション表示。
  • 感知感度レベルを7段階に調整可能。
  • 材料によって選べる2つの感知モード。

 ページの先頭へ戻る